その他、不明

立部峻長(たてべとしなが)  Will(ウィル)は詐欺なのか?稼ぐ事はできるのか?口コミや評判は?

こんにちは、ブログ管理人のシンです。

今回紹介するのは立部峻長(たてべとしなが)の
Will(ウィル)
という案件になります。

空き時間の2、3分好きな場所で!毎回1万円以上をゲット!!

日給10万円、即日入金も可能!!

という何ともいい言葉だけを並べている様な広告ですが、はたして本当なのでしょうか。

やはり毎度思いますが、日給で3万円以上となると月計算で90万円以上の月収となりますのでやはり怪しさはかなり感じます。

その中でも今回の案件は日給10万円と書いていますので、月に300万円もの収入となってくるので、もうサラリーマンの平均収入を遥かに超えてしまいます。

ただこれだけでこの案件が怪しいとは言えませんので、きちんと中身をよく見て判断していかないといけません。

はたして立部峻長(たてべとしなが)のWill(ウィル)は本当に稼げる案件なのか?

それともただの詐欺案件なのか?

LP(ランディングページ)や評判等を見ながら検証していきます!!

最後にの数で良質な案件か評価させていただきます。

私のおすすめの副業

記事の最後には、
私が長期間実践してきた、
FX自動売買ツールを紹介しています!!

今まで様々な副業を行ってきましたが、
こちらの副業は初心者の方にも取り組みやすく
とてもおススメです!!

興味のある方は、
ぜひご覧ください!!

最後まで見るのがめんどくさい
という方はこちらからどうぞ(笑)↓

[限定募集!]無料自動売買ツールのモニター募集はこちら!

立部峻長(たてべとしなが)  Will(ウィル)とは

・2、3分の空き時間に好きな時間で作業可能

・毎回1万円以上の収入ゲット!

・日給10万円、即日入金も可能!

・スキマ時間に写真や動画を送るだけ

上記にも書きましたが、LPの内容をまとめた上でWill(ウィル)という副業が、

写真や動画を保存して、アプリ内に貼り付ける事で報酬を得ることができるアプリであることがわかりました。

写真や動画についても特に決まりもない様で、それこそネット検索で見つけたで写真や動画を保存しスマホのアプリ内に貼り付け、AI(人工知能)が自動的にお金額を査定するそうです。

確かにこの流れでしたら、特別な知識も必要なく、初心者から誰でも簡単にチャレンジすることができそうですね。

しかし、これで気になるのが肖像権や著作権等法律的なものに関してどう対処するのかという点です。

自分らが撮ったもので、それこそ他人等が写っていたりしたらそこには肖像権というものが何かしら存在します。

そのあたりをWill(ウィル)がどの様に対処していくのかきちんと明記しないと不安なのではないでしょうか。

しかし、LPを見ている限りは法律的な件に関しての明記は確認する事はできませんでした。

Will(ウィル)ダウンロードマニュアルとは?

こちらのWill(ウィル)ですが、Will(ウィル)ダウンロードマニュアルとして有料販売されています。

金額としては7,000円という金額となっています。

また今から参加される方にはAmazonギフト券を10,000円以上をプレゼントと書かれています。

確かに本当に10,000円以上のギフト券がもらえるのであれば、7,000円のマニュアルを購入してもこの時点で元は取れるので良いと思いますが、このアマゾンギフト券が本当にもらえるのかは疑問なところではあります。

実績はあるのか?

確かに写真をアプリに投稿するだけという非常にシンプルな稼ぎ方ではありますが、実際本当に稼げているのか気になるところです。

ただLPを見ても、実績についての表記については確認することができませんでした。

ビジネスモデルはきちんと明確になっていますが、やはり実績含め不明点が少し多いかなという印象はありますね。

立部峻長(たてべとしなが)  Will(ウィル)の口コミ、評判について

Will(ウィル)の口コミ、評判について調べたところ、やはり「怪しい」「詐欺」「稼げない」といった否定的な意見が多く感じました。

勿論口コミや評判だけで判断するのは如何かと思いますが、何もないところから煙は立たないので、一応頭の片隅に置いておくことに越したことは無いと思います。

立部峻長(たてべとしなが)  Will(ウィル)の特商法(特定商取引法)の表記について

日常生活での取引でも、様々な法律があると思いますが、ネットビジネスとうの副業においても同様であり、特に重要になってくるのが『特定商取引法』です。

特定商取引法(通称特商法)とは、事業者の違法又は悪質な取引や勧誘を防止し、消費者を守るために定められた法律です。

特商法の対象となるものはいくつかありますが、私たちのような副業を始める方は、以下の取引について覚えておいた方が良いです。

特商法の対象となる取引

・通信販売
(例)ネットショッピングやオークションでの商品売買

・連鎖販売取引
(例)ネットワークビジネスやマルチ商法

・業務提供誘引販売取引
(例)在宅ワーク

今後副業を探す中で、上記の様な内容は必ず何処かしらで登場します。

ですので万が一詐欺にあったとしても、上記の様な取引であれば対象になるという事は頭に入れておいて損は無いと思います。

また特商法の記載は法律で義務付けられている為(※無料案件は除く)記載が無ければその時点で法律上問題があるということになります。

その為特商法の記載が有無によって、その案件に信用性があるのかの判断基準となりますので、まず副業の案件を見つけた際は特商法の確認をお勧めします。

そして今回のWill(ウィル)ですが、特商法の表記は確認することができました。

また表記されている住所を確認しましたが、きちんとオフィス自体は確認できましたので、そのあたりは問題ないと思われます。

立部峻長(たてべとしなが)  Will(ウィル) まとめ

気になる点

・著作権等の法律上の問題について明記なし

・実績についての証明なし

★★★★★(幾つか疑問点あり)

ビジネスモデルとしては簡単なさぎょうでわかりやすいので良いと思いますが、やはり幾つか問題点があるのでそこは気になるところではあります。

私も実践している、おすすめの副業はこちら!

世の中には色んな副業がありますが、
僕がやっている副業の中で一番おすすめ
なのは、FXの自動売買ツールです!

「副業を始めたい!チャレンジしたい!」と思っていても、
『本業が忙しくて時間がない』
という方が非常に多いです。

これからの時代、会社だけの給料だけでは、
生活が苦しくなってくる時代に
突入します!

参加費用も『無料』『期間限定』
提供していますので、興味がある方は
参考にしてください!

①[月利50%]のFX自動売買ツールが完全無料!

②運営側がツールの設定まで無料でサポート!

③運用資金のみで参加可能!

 

無料FX自動売買ツールのリアル実績はこちら
に載せていますので、参考にしてください。

参加方法もこちらに書いていますので、
下のブログを見てください!

↓     ↓     ↓

⇒[限定募集!]毎月5万円を安定して稼ぐ!FX自動売買ツールの参加方法はこちら!!

 

『LINE@の友だち追加はこちら!』

友だち追加