物販

バブルマネーハンターは副業詐欺?怪しい物販転売システム?口コミ、評判は?

こんにちは、ブログ管理人ののシンです。

今回紹介するのは
バブルマネーハンター
という案件になります。

超ブルーオーシャン市場と呼ばれる市場で月収30〜100万円以上

中々の高額な収入ですが、実際のところどうなのでしょうか。

広告を見る限り、こちらのビジネスモデルは物販となります。

物販は「安く仕入れて高く売る」という他の副業の中でも1番シンプルな仕組みではあります。

ですので大半の副業で成功している方に「どの副業が良いですか?」と聞くと、恐らく大半の人が物販と答える方が多いと思われます。

しかし、だからと言って物販だと簡単に稼げるというわけでもないため、そこはきちんと案件の内容を確認していく必要があります。

はたしてバブルマネーハンターは本当に稼げる案件なのか?

LP(ランディングページ)や評判を見ながら検証します!!

最後にの数で良質な案件か評価させていただきます。

私のおすすめの副業

記事の最後には、
私が長期間実践してきた、
FX自動売買ツールを紹介しています!!

今まで様々な副業を行ってきましたが、
こちらの副業は初心者の方にも取り組みやすく
とてもおススメです!!

興味のある方は、
ぜひご覧ください!!

最後まで見るのがめんどくさい
という方はこちらからどうぞ(笑)↓

[限定募集!]無料自動売買ツールのモニター募集はこちら!

バブルマネーハンターとは

・誰でも確実堅実かつ自動的に毎月30~100万円以上稼げる

・知識・経験・スキル必要なし

・クリックやコピペ(コピーして貼り付ける)という誰でも出来る作業でOK

・月500万円オーバー、月1000万円オーバーも決して夢ではない

LPによれば、今世界規模でで「とある分野」において大量のお金が動いており、バブルが起こっていてると書かれています。

そしてその「とある分野」で稼ぐために作られたシステムがバブルマネーハンターとの事です。

どうやらまだ殆どの方が気づいていないブルーオーシャンの分野がある様ですね。

「じゃあそれは何なのか?」と誰もが気になると思いますが、そこはLP(ランディングページ)を確認しても、「とある分野」は勿論、どの様な作業を行うのかについても確認できませんでした。

「とある分野」を教えてしまうと商売にならない為言わないのもわかりますが、せめて作業内容についてはハッキリしないとこちらも何を基準にチャレンジできるか判断の仕様がありません。

ビジネスモデルは海外転売

いろいろ調べてみたところ、どうやらビジネスモデルは海外転売の様です。

そして先程内容が不明だった「とある分野」というのがebay
であることがわかりました。

eBayとは

190ヵ国に商品を出品することができる世界最大級の越境EC・ネットオークションサイトになります。

ebayといえばよく物販を調べた際耳にするネットサイトですので、そんなに驚く様な内容ではありません。

恐らくebayの中のあるジャンルの商品を売っていくのであれば理解できますが、もしebayだけで売っている事だけを強調しているのなら、正直拍子抜けな部分はありますね。

クリックやコピペとは?

そもそも「クリックやコピペだけで稼げる」というのがよくわかりません。

もしこのクリックやコピペというのが商品リサーチの事を言っているのなら、そんな簡単な作業ではありません。

むしろ物販において1番厄介なのが商品リサーチです。

商品リサーチをきちんと行わなければ、利益は一向に出ませんし、もし在庫持ちであれば、商品だけが家に大量に残る事も全然あります。

西村泰一とは何者?

そもそも今回の案件の提供者西村泰一とは一体何者なのでしょうか。

調べたところ以下の様な結果になりました。

2000年2月からオークション出品を始め4年間稼いだのち、その経験を元に起業家育成事業を開始

(育成してきた人数は3,000人となる様です。)

またオークションだけではなく、アフィリエイトや情報販売など様々なネットビジネス取組み、ノウハウを蓄積している様です。

確かにこの様に見ると中々な経験者だとは思います。

しかし、このオークションを始めた2000年の頃と今ではネットオークションをしている人数がかなり違いますので、この時みたいにスムーズに稼ぐのは不可能ではないでしょうか。

バブルマネーハンターの口コミ、評判について

バブルマネーハンターの口コミ、評判についてですが「稼げない」「怪しい」といった否定的な意見が多く感じます。

どちらかと言うと、この案件も勿論ですが、この案件の提供者西村泰一への批判も多く、過去の案件でも高額のバックエンドオファーがあったと書かれているため注意が必要です。

バブルマネーハンターの特商法(特定商取引法)の表記について

日常生活での取引でも、様々な法律があると思いますが、ネットビジネスとうの副業においても同様であり、特に重要になってくるのが『特定商取引法』です。

特定商取引法(通称特商法)とは、事業者の違法又は悪質な取引や勧誘を防止し、消費者を守るために定められた法律です。

特商法の対象となるものはいくつかありますが、私たちのような副業を始める方は、以下の取引について覚えておいた方が良いです。

特商法の対象となる取引

・通信販売
(例)ネットショッピングやオークションでの商品売買

・連鎖販売取引
(例)ネットワークビジネスやマルチ商法

・業務提供誘引販売取引
(例)在宅ワーク

今後副業を探す中で、上記の様な内容は必ず何処かしらで登場します。

ですので万が一詐欺にあったとしても、上記の様な取引であれば対象になるという事は頭に入れておいて損は無いと思います。

また特商法の記載は法律で義務付けられている為(※無料案件は除く)記載が無ければその時点で法律上問題があるということになります。

その為特商法の記載が有無によって、その案件に信用性があるのかの判断基準となりますので、まず副業の案件を見つけた際は特商法の確認をお勧めします。

そして今回のバブルマネーハンターですが、特商法の表記は確認することができました。

しかし気になるのが、この特商法に書いてある販売会社「<strong>株式会社BANKER6」についてです。

こちらの会社、過去にも複数の案件を提供していますが、その大半が詐欺案件のものばかりです。

ですので正直この会社が絡んでいる時点で、あまり信用は出来ないかなと感じます。

バブルマネーハンター まとめ

気になる点

・誇大広告の使用

・ビジネスモデルの説明不足

・実績の公開なし

・過去の案件を見ると高額なバックエンドオファーがある可能性あり

★★★★(かなり危険)
(※個人の意見です)

現在物販で稼ぐと言う以外は他の案件とどう違うのかも全く不明であり、何処が簡単に稼げるのかが全く不明です。

また過去の西村泰一さんが提供した案件を見ても、高額商材を紹介する流れが多いため、その辺りは覚悟せざるを得ないと思われます。

私も実践している、おすすめの副業はこちら!

世の中には色んな副業がありますが、
僕がやっている副業の中で一番おすすめ
なのは、FXの自動売買ツールです!

「副業を始めたい!チャレンジしたい!」と思っていても、
『本業が忙しくて時間がない』
という方が非常に多いです。

これからの時代、会社だけの給料だけでは、
生活が苦しくなってくる時代に
突入します!

参加費用も『無料』『期間限定』
提供していますので、興味がある方は
参考にしてください!

①[月利50%]のFX自動売買ツールが完全無料!

②運営側がツールの設定まで無料でサポート!

③運用資金のみで参加可能!

 

無料FX自動売買ツールのリアル実績はこちら
に載せていますので、参考にしてください。

参加方法もこちらに書いていますので、
下のブログを見てください!

↓     ↓     ↓

⇒[限定募集!]毎月5万円を安定して稼ぐ!FX自動売買ツールの参加方法はこちら!!

 

『LINE@の友だち追加はこちら!』

友だち追加